2017/11/17海外職員研修 Vol.10:広西大学(11月9日・10日)

【11月9日(木)】

20171109.jpg
皆さんお疲れさまでした。お気をつけて!
 昨日フェアに参加・講演・お手伝いをしていただいた福井先生・清水先生、土谷先生、古田係長、奥村主任を見送りました。久しぶりに職場の皆さんに会えたことで、少し疲れていた私たちも元気になりました。
 あと残り少しの広西大学、上海の研修もしっかりやりきりたいと思います。

 見送ったあとには、昨晩、フェアで使用したものの片づけ、オフィスの整理をしました。
(ボランティアの学生さんは毎日手伝ってくれていますが、今日ばかりは休んでもらいました。)
 ポスターを全部はがし、最新のものに一新しました。特に留学方法、留学生の声、大学院についてのポスターを充実させました!

20171109-1.jpg20171109-2.jpg 最新の部屋の様子

 それから、昨日のフェア、アンケートを集計しました。
 フェア自体には61名(アンケート回収できた人数)が参加しましたが、面白い結果がでました。(まだ集計・分析しきれていません)
 1人を除いた60名は昨年のフェアに参加していない学生でした。また、岐阜大学フェアを知ったきっかけは友人からの紹介、先生からの推薦、日本語協会からの推薦もあり、私たちの活動、人のつながりを通して岐阜大学フェアを知ってもらえたことはとても大きな意味があったと思います。
 先日の報告にも書きましたが、広西大学のHPを見て来訪する学生も多いので、次回の研修生には必ず、広西大学のHPをチェックすることが重要だと感じました。 続きを読む...

2017/11/15海外職員研修 Vol.9:岐阜大学フェア in 広西大学(当日編)

 岐阜大学フェア in 広西大学2017 について,11月7日(準備編),11月8日(当日編)の様子を2回にわたって報告します。
 岐阜大学フェア in 広西大学(準備編)は,こちらから。



【11月8日】
 8時からフェア会場(第2会議室)でポスターの掲示、プロジェクターの試験などを職員4名で行いました。9時半にボランティアの学生が集合、本日のフェアの流れを確認しました。

20171108-1.jpg 20171108-2.jpg
写真左:ボランティア学生と打ち合わせの様子, 右:気合い入れの様子


岐阜大学フェアin広西大学2017スケジュール

 10:00~  開始
 11:00~11:30  岐阜大学紹介1回目(佐藤・矢野)
 11:30~14:00 フリー見学
 14:00~15:00 試食コーナー(農場ジャム、やさ茶)
 15:00~15:30 岐阜大学紹介2回目(佐藤・矢野)
 15:30~16:00 岐阜大学応用生物科学部・福井先生講演
 16:00~16:30 広西大学外国語学院日本語学科・卜先生講演 
 16:30~17:00 質問・アンケート記入
 17:00 終了
続きを読む...

2017/11/14海外職員研修 Vol.8:岐阜大学フェア in 広西大学(準備編)

 岐阜大学フェア in 広西大学2017 について,11月7日(準備編),11月8日(当日編)の様子を2回にわたって報告します。



【11月7日】
 朝からくもりで涼しく、南寧にも秋がやってきたかのようです。(秋はないらしい・・・)
 午前中はフェア会場の第2会議室が使えないため、学生ボランティアには来てもらわないことにして、私たち2人でフェアの準備をしました。結局、日本を出発する前に送付したポスターは届くことなく。。。翌日朝の作業を減らすため、現在オフィスに張っているポスターで今年も継続して使うポスターだけ今日中に張ることにしました。
 11時過ぎから会場が使えることになったので、会場を確認し、オフィスからポスターや大学のパンフレットなどの荷物を運び入れました。
続きを読む...

2017/11/10海外職員研修 Vol.7:広西大学(11月3日)

 11月3日(金)も朝8時から中国語の授業です。
 会話の授業と総合科目の授業でした。
20171103-2.jpg20171103-1.jpg 会話の練習問題を発表する矢野(左)と佐藤

続きを読む...

2017/11/09海外職員研修 Vol.6:広西大学(11月2日)

 11月2日(水)の午前中は中国語の授業です。
 二人とも先生のおっしゃっていることが、だんだん聞き取れるようになってきました。
 早朝からバリバリ授業を受け、予習・復習をしっかりこなし、授業中は頭をフル回転させています。授業後には二人ともぐったりですが、わからないことをどんどん覚えていける魅力にはまっています。
 最近、授業後に一緒に授業を受けているベトナムの学生や韓国の学生との交流もしています。
 この学生たちも岐阜大学フェアに是非来訪してもらえるよう広報しています。

続きを読む...

2017/11/08海外職員研修 Vol.5:広西大学(11月1日)

 11月1日(水)も午前中は中国語の授業です。
 他の生徒と同じように、先生から練習問題を振られ、発表する場面というもあります。
 私たちは予習と復習をかかさず行うことで一度きりの授業を大切にして受講しています。
20171101-1.jpg
読解の授業のスライド



 本日16時からは、日本語教室(2回目)を開催しました。
 今日は日本文化についての講座で、
  ①日本のお茶
  ②日本のスポーツ
  ③日本のアニメ
について佐藤が講義を行いました。

 ①日本のお茶については、お茶の名産地やお茶に関する日本語の慣用表現などを話し、また、参加者に西尾抹茶を使ったお菓子を配って食べてもらいました。抹茶菓子について「苦い」「おいしい」などの感想が参加者から聞かれました。
20171101-2.jpg
  日本のお茶について説明する佐藤と通訳をする学生ボランティア

続きを読む...

2017/11/07海外職員研修 Vol.4:広西大学(10月30日・31日)

 10月30日(木)から中国語初級クラスの授業がスタートしました!
 広西大学の授業は100分間で,途中5分間の休憩があります。本日は総合科目と読解の2科目を,8時から11時40分まで受講しました。
 授業はタイやベトナムなど東南アジアからの留学生20人くらいと一緒に受けました。彼らはすでに3か月ほど授業を受けていて、しかも留学前に中国語を学んでいるそうなので、もはや初級レベルを超えています。
 留学生たちは教科書を完全に暗記して、発表ができるレベルに達しておりレベルの高さを実感しました。
 授業の最後にはなかなかの量の宿題が出されました。これから必死にくらいついていきます。
20171030-1.jpg
会話の授業で発表をする学生、学生はみなセリフを暗記しています。

午後からは、明日の日本語教室の打ち合わせと準備や、岐阜大学フェアの会場の確認、ポスターを掲示する立て看板を借りられるかの確認などをしました。
明日私たちが企画・準備してきた日本語教室は受講生30人程度の予定でしたが、現在93人が申し込んでいるとのことです。なんとか満足いただけるよう努力あるのみです。

16時半からは日本語学科の学生4人が岐阜大学への留学について相談のためにオフィスに来訪しました。
20171030-2.jpg
オフィス来訪者の応対をする佐藤
続きを読む...

2017/11/02海外職員研修 Vol.3:広西大学(10月27日)

 10月27日(金)は日本語コースの授業に見学に行きました。学部2年生の30名くらいのクラスを見学しました。
 授業が始まる前から学生は熱心に教科書を音読していました。
 本日の授業では「きっかけ」「~に及ぶ」について、「~たら」「~なら」という仮定についてをテーマに授業が進められました。「~に及ぶ」については「謝るにはおよびません」や「礼には及びません」など日本人にとっても簡単には言わない言葉を例文にしていました。
20171027-1.jpg 20171027-2.jpg 左:授業の様子,右:教科書

続きを読む...

2017/11/01海外職員研修 Vol.2:広西大学(10月26日)

 10月26日(木)は、午前中、外国語学院日本語学科の教員4名の方々との懇談を行いました。
 懇談で主に話題となったのが、広西大学の外国語学院の大学院生を留学生として派遣する方法を模索しているということ、外国語学院の卒業生の就職先が多様化してきていることなどでした。また、本学職員の佐藤と矢野からは岐阜大学の交換留学制度についての説明などを行いました。

20171026-1.png 20171026-2.jpg 左:懇談会に出席した外国語学院の先生方(中央二人は本学職員)
右:懇談中の様子

 交換留学制度を有効に活用した留学生の受け入れが今後進むことを期待しています。



 午後は日本語学科の卜先生の授業見学をしました。
 始業の挨拶が、学生全員が起立して「先生こんにちは」、卜先生が「皆さんこんにちは」で礼、着席となっていたのが新鮮でした。
 授業の初めに、今日は岐阜大学から2名見学者が来ていて後で質問の時間を設けると学生に説明してもらいました。この日の授業は2年生が対象で、「受身形の表現」がテーマとなっていました。45分授業の残り15分は、我々岐阜大学職員への質問コーナーとなりました。恥ずかしがってなかなか質問の手が上がりませんでしたが、日本でのインターンシップや日本の物価、岐阜大学の部活動について質問があり、質問への答えを学生たちは目を輝かせて聞いてくれました。さらに、授業の終了時に岐阜大学フェアが開催されることと岐阜大学オフィスが開いていることをお知らせしました。

20171026-3.jpg 20171026-4.jpg 左:授業風景
右:学生の質問に情熱的に答える佐藤

 その後、岐阜大学オフィスに戻って仕事を始めたところ、先ほどの日本語学科の授業で最初に質問をした学生とその友達が遊びに来てくれました。この2人は日本の大学院への進学を考えていて、入学試験などについて質問していました。
 また、今年オフィスに持ち込んだけん玉や、かるた、花札について興味津々の様子でした。2人はブログをやっているらしく、岐阜大学オフィスや岐阜大学フェアについてブログに書いてくれるそうです。
 また、明日(27日)の19時半から開かれる広西大学の日本語サークルに参加をお願いされたので、明日はそちらに参加します。

20171026-5.png
真剣にポスターを見つめる日本語学科の学生と佐藤

 引き続き、岐阜大学オフィスと岐阜大学フェアのPRを進めていきます。




【これまでの報告はこちらから】
 海外職員研修 Vol.1:広西大学(10月25日)

2017/10/30海外職員研修 Vol.1:広西大学(10月25日)

 この活動は昨年から引き続き第2回目となり、岐阜大学の広報活動や留学を希望する学生の支援等を行い、協定大学との連携を強化することを目的としています。
 今年は総合企画部総務課広報係 佐藤と,総合企画部企画課評価係 矢野の2名が広西大学の岐阜大学オフィスに事務職員研修にきています!

 10月25日(水)は午前中に広西大学の国際交流処の先生、外国語学院の先生方、関係の先生方と面会し挨拶をしました。
 予定では国際交流処の黄処長、科学技術副処長のウ教授、外国語学院の卜先生、農学院寧先生、国際教育学院の王先生と会う予定でしたが、黄処長とウ副処長は別の会議が入ってしまったため、代わりに科学技術副処長のユン教授をトップとして意見交換をしました。

china_1.jpg china_2.jpg

写真左:広西大学から歓迎される様子
写真右:集合写真(左から佐藤、矢野、科学技術副処長のウ教授、外国語学院の卜先生、国際教育学院の王先生)

 広西大学は現在、国家プロジェクトとして「双一位」大学の指定を受けているようです。
 双一流大学とは中国政府が特定の大学または学科を世界的な見地から一流にすることを目指す改革のことです。広西大学では土木エンジニアリング学科が選ばれています。

 今後も岐阜大学と広西大学の友好関係を続けていきたいと思います。

続きを読む...