Green なキャンパスから

2017/05/31丸池を清掃しました

 岐阜大学キャンパスのシンボルである丸池。
 昼休みには周りのベンチに座り,昼食を楽しむ学生の姿が見られます。しかし近寄ってみると,空き缶や落ち葉などが浮かび,藻が生え緑色の池。あまりきれいとは言い難い状況でした。

 そのような中で,「現代社会とボランティア・地域活動」を受講している学生が丸池の現状や問題点に気が付いて計画を立ち上げ,他の受講生にも呼びかけて丸池清掃の計画案の検討や準備をしました。

 そして,5月24日(水),春のクリーンキャンパスの日に合わせて,清掃が行われました。



 まずは,池に住む生物を網で捕獲するところから始めます。
 丸池を以前ビオトープとして利用していたことがあり,その時の名残でメダカなどの生物が多数住んでいたのです。

 次に池の水を抜く作業にかかります。この作業が難航しました。ポンプを使っても池が浅いため抜き切れず,また散水栓を閉めてもちょろちょろと水が注がれ続けてしまい,ひたすらバケツで水をくみ出す作業となりました。

 水を抜く作業と並行し,役割分担して,デッキブラシで底やへりにこびりついた藻の掃除のほか,池中央のオブジェ「風笛」を磨いたり,池周辺の草引きを行います。

 最後は地域科学部の向井准教授からミニ講義をいただき,捕獲した生物の説明や,環境ユニバーシティとして特定外来種を増やさない心構えが必要で,飼育していたものの由来が分からなければ外に放すのは止めようとのお話をいただきました。
 ちなみに,今回捕獲した生物は,向井先生が引き取って下さいました。

 丸池は,水が抜け切れなかったこともあり,すべての藻をとることはできませんでしたが,ゴミがなくなり,以前よりきれいになりました。
 学生の皆さん,ご協力いただいた教職員の皆さん,ありがとうございました。

2017/04/14昼食の移動販売をしています

 昼食時の食堂混雑の緩和のため,4月11日(火)から,岐阜大学生協 及び ミニストップ株式会社のご協力を得て, 昼食の移動販売を行っています。
 雨天時は全学共通教育棟エントランスにて販売しています。

◆岐阜大学生協
 岐阜大学生協は,キッチンカーを出店いただき,カフェめし(タコライスやローストビーフ丼,ビビンバ丼など)を販売しています。
 一番人気はローストビーフ丼のようです。

◆ミニストップ株式会社
 ミニストップ株式会社は,通常店舗で販売しているお弁当やおにぎり,お茶などを特設の屋外店舗で販売しています。
 店舗で買うよりも値段を安く設定していますので,お値打ちに昼食を手に入れることができます。



 購入した昼食は,アカデミック・コアの外にあるベンチや,ちょうど桜が咲いている芝生の辺りなどで食べることができます。
 丸池近辺では,サークルの勧誘活動のため学生による音楽演奏や実技演舞などが行われ,天気の良い日はかなりの賑わいを見せています。


 移動販売は4月21日(金)までですので,この機会に是非ご利用ください。

2017/04/10樹名札を設置しました

 キャンパス内には多様な樹木が植えられており,四季折々の景色を楽しめますが,樹木名を意識したことは少ないのではないでしょうか。
 また,「きれいな花を咲かせているけど,何の樹だろう」と思ったことはありませんか。

 昨年11月に開催した環境フォーラムにて,参加者の方から「岐阜大学に初めて来ましたが,全学,樹木が植わり環境の良いところと感じました。ただ,樹木名がつけてなかったため,樹名札を設置して,小中高で教育者となる人が名前を正確に覚えて,子ども達に通称と学名とを教える一つになればと思いました。」とのご意見をいただきました。

 それを受け,学生サークル 緑化研究会three treesの協力のもと,43種116枚の樹名札を設置しました。

 樹名札には和名,学名,科名,属名,写真のほか,ワンポイント解説が載っています。
 ぜひ意識して樹名札を見てみてください。また,教員を志す皆さんは樹木名を覚え,将来子どもたちに教えてあげてくださいね。

2011/08/19ゴーヤー収穫!

ゴーヤー

 先日,「スリツリ」サークルからゴーヤーを頂きました。

 大学本部棟の西壁を緑のカーテンにしようと5月に苗を植えてから3カ月。りっぱなカーテンになり,ゴーヤーが見事に育っていました。

 猛暑のなか,水やりをかかさず育てていたスリツリの皆さん,ありがとう!そしておつかれさまでした(^_^)

 収穫当日の様子はこちら(PCサイト)で見てね! :ミセス広報